佐久広瀬駅の風景


小海線佐久広瀬駅とその周辺風景です。
中央にある小さな三角屋根が駅の待合所です。


ホームと待合所だけの小さな無人駅です。田んぼの畦道が駅への通路です。


ホームの目の前を千曲川が流れています。この下流は渓谷になりますが道はありません。


ヘッドライトが光りました。トンネルの向こうには広瀬の集落があります。


上り普通列車の小淵沢行が到着しました。
30年ほど前までは駅周辺の見える範囲には人家がなく、秘境駅のムードが漂っていました。
最近は駅の近くにも少しばかり人家が出来てきましたが、集落は山を超えてトンネルの向こうに行かなければありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です