S字のスーパーあずさ


S字カーブを行くE353系スーパーあずさです。


振り子式とは違いますが、車体傾斜機能があります。


自動制御空気ばね式といいます。


傾きは最大で1.5度だそうです。


旧型のE351は最大傾斜角が5度あったので、だいぶ傾きは少なくなりました。
それでも、傾斜機能のないE257あずさに比べれば、かなり迫力がある走り方です。
運転席の位置が高いのも特急らしさを表したデザインです。

「S字のスーパーあずさ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    梅雨入りしましたね~。
    しかーし!
    今日は朝から晴天で最高気温30℃です・・・。

    どーも、この顔(笑)は馴染めませんね。
    なんて、言いながら、乗ることは無いかもしれませんが・・・。
    やっぱり、列車の撮影は、カーブに限りますね!
    躍動感がサイコーです!

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    たしかにこの顔はね〜
    今となっては仕方がないですけどね。

    このカープいいでしょ?
    私は結構気に入っている場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です