増富へ行こう・1


増富は古くからの温泉地で、とても良い温泉があります。
同じ北杜市内とは思えないくらい遠く感じるエリアでもあります。


やつねっとのメンバーと訪れたのが4月中旬。私だけ少し早く行って写真を撮り歩いておりました。


村の入口の道祖神のようなものですが、養蚕の守り神である繭玉(丸石)が祀られています。右側の石像はどれも首がなくなっていますが、代わりに丸石が乗せられているのもあります。


温泉郷へ向かう途中に釣り堀がありました。グリーンシーズンにはキャンプなどで訪れる人も居るのでしょう。


橋があり、それを渡って写真の道を登ると、日帰り温泉施設「増富の湯」があります。
私は、手前の本道をそのまま温泉郷へと歩いていきます。

続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です