長沢の鯉のぼり


たくさんの鯉が空を泳いでいます。


北杜市高根町長沢の鯉のぼりです。


国道141号沿い、道の駅南きよさとの上の田んぼです。


1991年に地元住民有志が初め、今年で27回になるそうです。


最初は50匹ほどだった鯉が、今は500匹にもなったとか。


大空を力強く泳ぐ鯉のぼりは、大人だってワクワクしますよね。


メインのイベント日は5月5日のこどもの日ですが、鯉のぼりは5月13日まで見られるそうです。

「長沢の鯉のぼり」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。

    GWが近づいてきましたね~。
    GWといえば、鯉のぼりですね~。(笑)

    みんな、元気に泳いでますね~。
    これだけあると迫力ありますね。

    今は亡き祖父が買ってくれた鯉のぼり。
    写真のような立派な鯉ではありませんでしたが、
    毎年、うれしかったな。
    もう飾ることはありませんが、
    今でも、実家にしまってあるのかな・・・・?<(^^;

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。

    鯉のぼりの姿は何となくワクワクさせてくれますよね。
    ここの鯉のぼりは、家庭で飾らなくなったものを譲り受けて使っているそうです。
    飾らなくなっても、ゴミにしてしまうのは可愛そうな気がするし、良いアイデアなのかも知れませんね。

コメントは停止中です。