キットカメラで撮る・6


「キットカメラで撮る・5」の続きです。
このカメラ、やはり自然の林などには、あまり向いていないようですね。


保線車両用の留置線は、細いレールを木の枕木に犬釘直止召しています。


車両の下回り点検用のピットです。甲斐小泉駅にあるとは知らない人が多いでしょう。


反対側のホームへ渡るための階段。手前に木製の車止め、間に信号のケーブルが見えます。


鉄道電話のボックスです。鉄道職員だけが使用できる指令所との連絡のための電話です。
運行上の緊急連絡などのためのものです。

「キットカメラで撮る」のシリーズは今回で一旦終了します。
36枚撮りのカラーネガフィルムを一気に撮りきってしまったので。(笑
またそのうちにやりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です