カメラバッグ


カメラ用の手頃なバッグを探していました。
色々迷った末、買ったのはこれです。


スリングバッグという、斜めがけのザックのようなスタイルです。


内部はマジックテープで自由に組み立てられる仕切が付いています。


レンズ付きのデジタル一眼と、交換レンズ1〜2本程度なので十分余裕があります。

今まで、暖かい時期はウエストバッグにレンズ付デジタル一眼と交換レンズ1本。
ちょっといっぱいだけど、カメラはほとんど手で持って歩くので問題ないわけです。
寒い時期はカメラも撮影時以外はバッグに入れたいので、リュックに入れて背負っていましたが、カメラを出すときやレンズ交換の時にはリュックを降ろさなければならず不便でした。

そこで、このスリングバッグ。
一本バンドの斜めがけザックですが、簡単に脱着できる補助ストラップがあって、背中からずれることもなく安定しています。
その補助ストラップを外すと、ザック自体をグルッと回して自分の体の前に持ってこられるんです。
横向きについているフタを開けると、その場でカメラの出し入れやレンズ交換が出来ます。

これは便利ですよ。
商品は「Amazonベーシック スリングバッグ 7.7L」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です