下諏訪ふらり・1


新シリーズ「下諏訪ふらり」の第1回です。
これは諏訪大社下社秋宮の参道にある蕎麦屋です。


ここは、甲州街道の三十九番目で終点、且つ中山道の二十九番目の宿場「下諏訪宿」です。


諏訪大社下社の門前町でもありますから、昔から旅籠などが軒を連ねていたところです。


主街道と諏訪大社の参道の別れる所に高札場があります。


高札場前から旧街道に入ってみます。
今回の「下諏訪ふらり」では、諏訪大社には立ち寄りません。
まあ、今まで何度も訪れていますからね。
更に、中山道も最初の一部を歩くだけで、途中から下諏訪の街の中をふらりと歩きます。

次回をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です