生島足島神社へ初詣に


上田市の生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ)です。
この数年、初詣はここにお参りしています。


池の中の島にお社があります。
池はかなり凍っていました。


池沿いの参道を行くと大欅の向こうに手水があり、正面がご神門です。


これは御神橋で、神様しか渡れません。
参拝者は左側の石橋を渡ります。


本殿前で参拝しました。
本殿内には内殿があり、内殿の内部は土間になっていて、その地面が御神体という珍しい神社です。

生きとし生けるもの万物に生命力を与える「生島大神」と、生きとし生けるもの万物に満足を与える「足島大神」の二神が祀られています。
創建年代は不明ですが、建御名方富命(たけみなかたとみのみこと)が諏訪に下降する際に、この地で二柱の大神に米粥を煮て献じたと伝えらていることから、諏訪大社よりも古いことは確かなようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です