小海から歩いて・7


「小海から歩いて・6」の続きです。
馬流の集落を抜けると、人家の少ない田園の中の道になります。


田んぼと向こう側の丘との間が谷で、千曲川と国道141号があります。最近はこの辺でも太陽光パネルが増えてきました。


高岩の下の所まで来て、歩いてきた道を振り返ってみました。11月撮影なので、季節外れの紅葉ですがご容赦ください。


千曲川の流れが近付いてきました。
そろそろ高岩の集落です。


千曲川にかかる橋の上から高岩の集落を見たところです。
今回、この橋を渡る予定ありませんでしたが、道筋に食べ物屋がまったくなかったので、橋を渡って国道側へ行ってみました。

いよいよ高岩駅ですが、高岩駅からはまた別の日に歩いたので「小海から歩いて」のシリーズはこれで終了します。
次回から「高岩から歩いて」とタイトルが変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です