甲府ぶらぶら・4

「甲府ぶらぶら・3」の続きです。
甲府市庁舎です。(山梨県庁の方が駅に近いのですが今回は抜かします)


2013(平成25)年に完成した5代目庁舎です。張り出しているのは太陽光パネルで、ぶどう棚をイメージしているそうです。


地上10階、地下1階、免震構造を備えた鉄骨構造で、一般市民が立ち入れるのは1〜3階と10階の展望フロアです。


一階の庁舎内にローソンがあります。役所内にコンビニってのは初めてみましたが、便利かも知れませんね。


広いガラス面に周囲の街並みが映ります。
ロゴもドット文字で面白いです。


反対側からも中のローソンが見えました。
実像と反射像が混ざりあって、とても面白い風景です。

こういう、いかにも現代建築って感じの建物は結構好きです。
もちろん古いものや伝統のあるものは素晴らしいですが、新しいものには新しい自由な意識と創造力を感じます。

「甲府ぶらぶら」はまだ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です