小海線湯川橋梁


湯川橋梁を渡る小海線の下り列車です。


列車はハイブリッドのキハE200型2両編成です。


この鉄橋は、佐久海ノ口駅と海尻駅の間にあります。


小海線としては珍しいトラス橋です。


「ワーレントラス」という形式で、トラス橋の中でもシンプルで強固な構造の橋です。

「小海線湯川橋梁」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    一段と冷えてきましたね。
    雪は降りましたでしょうか?

    そっか、こういう形の橋(周りが囲われてる?)は
    小海線では珍しいですね。

    色合いが、なんかいい感じですね~。

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    寒いですねぇ〜
    雪はちらつく程度で、まだ本格的には積もっていませんよ。

    トラス橋は、大きめの橋に向く構造なので、小海線には少ないんです。
    もしかしたら、ここだけかも知れません。

コメントは停止中です。