松代象山地下壕・3


前回の続きで、地下壕の内部です。
見学コースは2度、直角に曲がるところがあります。


2度目の角で遠くに反対側の外部を見ることが出来ます。
写真は300m望遠です。(立ち入れません)


他の横穴は外部に通じていないので、奥は真っ暗のままです。


掘削作業中に照明のための電線を止めたと思われる木の杭が壁面に残っていました。


坑道はまだ続きます。
明るさは、かろうじて歩くのには不便がないものの、かなり暗いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です