183系あずさ


懐かしの183系特急あずさです。


今年の夏の臨時増発列車です。


塗装はもちろん旧国鉄特急標準色。


あずさ色やあさま色も悪くないですが、やはりこの色です。


先頭部には翼型の特急マークも付いています。


このマークは外されている車両も多いので貴重です。


ヘッドマークも現役時代のものです。


40年以上前の古い形式ですが、国鉄時代の代表的特急型です。


国鉄初の電車特急(それまでの特急は機関車が牽引する客車特急でした)の「こだま」から続く、電車特急の正統派デザインは、今見ても迫力があります。

2 Replies to “183系あずさ”

  1. こんばんは。
    おっ!
    183系国鉄色ですね!
    かっこえぇです!v(^^
    臨時増発で走ってるのですね。
    ヘッドマークがいい感じです。
    (「臨時」って書かれてるのが多いですしね。)

    やっぱり「特急」はこの形で、この色ですね。
    なんて言ってるから「昭和のおっさん」なのでしょうね。(爆)

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    やはり特急の基本はこれですよね。

    ヘッドマークもオリジナルで、特急マークも付いてるのって割と少ないですよね。
    欲を言えば、前面をもう少し綺麗に洗車しておいてほしかったですが・・(笑

コメントは受け付けていません。