八千穂・11

16083101
前回看板が遠くに見えた建物です。
かなり大きな造り酒屋です。

16083102
ここは製品の積み出しなどもするので、あまり飾り気はないですが、結構人気がある酒造場です。

16083103
黒澤酒造といいます。
井筒長というのは昔からあるブランドで、美味しいお酒ですよ。

16083104
普段は酒蔵の見学はできませんが、酒の資料館が併設されています。
酒造りだけでなく、昔の生活用品や玩具なども展示されていて、とても貴重なものもあります。
ここは奥村土牛画伯を当地に招いた黒澤一族の中心ともいう家で、画伯から贈られた絵皿などの作品も展示されています。
機会があれば訪ねてみてください。

八千穂のシリーズは今回で終わります。

「八千穂・11」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    9月ですね~
    まだまだ暑い~

    八千穂散策、お疲れ様でした。
    今は佐久穂町となったあの辺りは
    行ったこと無いですね。
    八千穂駅に降り立った事もなければ、
    車でも通過するだけ…

    結構、蔵の町だったですね。
    古き良き時代の佇まい、といえば
    聞こえはいいですが、
    維持管理するのは大変だろうな。

    井筒長は有名ですね!

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    八千穂の辺は好きで、何度も行っています。
    とてもいい町並みですが、確かに維持管理は大変でしょうね。
    綺麗に整えられているところもあれば、朽ちるに任せている建物もある・・そんな感じです。
    黒澤酒造のお酒は、アメリカでとてもウケているらしいですよ。

コメントは停止中です。