しなの鉄道軽井沢駅1

15110401
しなの鉄道の起点駅です。
JR東日本の北陸新幹線としなの鉄道の接続駅となっています。

15110402
北陸新幹線の開通以前は信越本線の駅でした。
この写真は北口(旧軽井沢側)です。

15110403
現在は橋上駅舎で、自由通路が南北を結んでいます。
通路内に売店などもあります。

15110404
自由通路のほぼ中間点辺りに新幹線の改札口があります。
しなの鉄道は北口側です。

15110405
南口側にはステンドグラスがあります。

15110406
南口は軽井沢アウトレットがすぐ目の前にあります。

15110407
南口からの駅舎です。
南北でかなり雰囲気が違いますね。

1997(平成9)年に旧信越本線の横川駅―当駅間(碓氷峠区間)が廃止され、当駅から「しなの鉄道」となりました。
それ以前は、旧国鉄の最急勾配(66.7パーミル)の碓氷峠を越えるため、全ての列車が当駅と横川駅で補助機関車を連結・切り離しをしていました。

次回へ続きます。

2 Replies to “しなの鉄道軽井沢駅1”

  1. こんばんは。

    横川~軽井沢間が廃止になって、
    もう18年かぁ・・・・。
    あっという間ですね。

    新幹線が開通して、
    軽井沢駅が新しくなり、
    プリンスのおかげで、駅南側はガラッと変わりましたが、
    駅北側はちょっと離れると、
    旧軽銀座までの風景など、
    ほとんど変わってないですね。

  2. くまごろーさん、いらっしゃい。
    そうですね。
    駅周辺とアウトレットの方はかなり変わりましたけど、旧軽は殆ど変わらないですね。
    今回は駅だけで旧軽には行きませんでしたけど。(笑

コメントは受け付けていません。